住宅の主寝室

2013/04/24
ムードある寝室

データをご覧ください。夫婦で別室で寝るのは
30代で14%、40代で25%、50代で32%、60代で36%、70代で47%とあります。

主寝室とは夫婦の使う寝室のことを設計界ではそう呼んでいます。
今まで住宅の各室についてコラムを書いてきたのですが、主寝室についてはまだ書いていませんでした。
多分避けていたのでしょう。理由は日本の場合、別室が結構多く、主寝室のあり方なんて書けないと思っていたようです。

これまで設計した住宅のご夫婦は若い方が多く、設計上あまり気にする必要も無かったのです。もし自分と同世代の方から依頼を受けたら主寝室はどうなるのか。主寝室が無い、つまり夫室や婦室とでも呼ぶ部屋が発生するのでしょうか。夫婦別室論はむしろ社会学の専門家に譲りたいし、とても私の任では無いとも思います。
なかには「寝室ラブホ化」の勧め等、勇ましい(?)ことを書いている専門家もおられますが。
私にはせいぜい、ゆっくり休める寝室とは、趣味を楽しむには…位しか書けない気がします。

新しいホームページも御覧下さい
建築家・設計事務所と家創り/兵庫県神戸西宮明石・田崎設計室
http://tasaki-architect.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



「住宅の主寝室」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
居間について (2009/04/24)
建築と開口部 (2008/08/12)
意外な子供室 (2012/02/13)
Comment

管理者のみに表示
Trackback

google30b5cfadf4477d1f.html