住宅のバルコニー

2012/11/13
空中庭園

戸建て住宅に大抵付いているバルコニー。本来は外壁から張り出した手摺付きス

ペース。イタリア語のbalconeに由来するとか。分譲住宅やハウスメーカーの場

合、それは洗濯物干し場であったり、良くてたまに景色を眺める場所。最近では

お父さんがタバコを吸う場所であったりする。

私はこれをもう少し積極的に活用したい。もちろん広ければその効果は大きくな

る。しかし例え狭くても工夫により、圧迫感も無く、広がりを実感させることも

可能だ。もしリビングが2階にあれば、居間の延長になる。また敷地が狭くて庭

を上手くとれない時の立体的な庭となり得る。即ちルーフガーデンや空中庭園の

発想です。現在の日本の住宅の問題、それは閉塞感だと思う。空間も気分も開放

し外部と一体化させたい。家の中にあって、心を解き放ちたい。




ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

「住宅のバルコニー」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
住宅設計再考 (2011/10/07)
建築家はマゾヒスト (2012/10/27)
建築(住宅)相談 (2008/03/20)
Comment
パワー全開ですね
ブログの更新、すごい勢いですね。ネタも様々で小生のボキャ貧とは比べものになりません。昨日は貴兄のK大の後輩である光*夫妻と会っていました。月末に伺います。
コメント有難うございます。大したことは書いていませんが、頭の体操にはなります。

管理者のみに表示
Trackback

google30b5cfadf4477d1f.html