仙台メディアテークにて

2012/09/27
メディアテーク外観

折角、仙台に来たからには現代有名建築も鑑賞しょうと仙台メディアテークへ

やって来ました。

設計コンペで勝利した伊東豊雄氏の作品です。メディアテークとはフランス語

のメディアテックに由来し、視聴覚資料室を意味するそうです。柱・梁による

ラーメン構造(食品とは関係ありませんが)が近代建築から現代まで続いてい

る中、それを乗り越える試みと言えます。丸い鉄パイプの束によって構成され

たチューブにより、床を支え、全体を構築しています。チューブの中にはエレ

ベーターや階段が配置されています。

外観はほとんどが透明ガラスで覆われ、内部の構成がうかがわれます。また杜

の都仙台のケヤキ並木を映し出し、大変美しい建築です。内部も未来的でセン

スのいい空間に仕上がっています。

情報を発信するだけでなく、現在では市民の憩いの場となっているのを感じま

した。また設計者も建築も今では世界的に有名になり、海外でも大変人気があ

るそうです。

メディアテーク前にて



ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

「仙台メディアテークにて」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
住宅設計はビジネスか (2008/04/20)
思い出のコンクリートの日本 (2013/01/10)
子供室再考 (2013/01/21)

日本建築の美(10) 大崎八幡宮(仙台)

2012/09/27
大崎八幡宮

仙台を旅した中で、いくつかの名所・建築を見ましたが、建築デザイナーとし

て一番印象に残ったのは、ここ大崎八幡宮です。桃山文化の現存最古の典型と

しての国宝です。(…京都ではなく仙台で…)

歴女に人気の高い伊達政宗が三年の歳月をかけて1607年に創建とあります。当

代の名匠達によって華麗な装飾画、彫刻が配されています。

私が一番感心したのは、建築の全体が黒に塗られていることです。神社仏閣で

は比較的少ないと思います。城や有名な商家等には例がありますが・・・。

黒と極彩色。この取り合わせが絶妙なバランスをかもしていると思います。華

やかな色彩を締めるのはやはり黒だな。と今回再認識しました。

向拝の鳳凰



ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

「日本建築の美(10) 大崎八幡宮(仙台)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本建築の美(4) (2011/08/18)
日本建築の美(1) (2009/12/23)
日本建築の美(9) 姫路城大改修 (2012/09/03)

仙台の夜

2012/09/26
さんまとぶりかま

訳あって仙台にやって来ました。

天候の方はイマイチで、すっと雨にたたられましたが、食事はどこもおいしかっ

たです。特に夜に食べた魚はどれも美味でした。酒がはずみました。日本酒もこ

ちらはどの銘柄を飲んでも美味いです。

ところで写真の上は秋刀魚です。でかい!長さは関西で食べるものより1.3倍くら

いあります。さらに腹回りの太さは2倍ほどです。こんな大きなさんま見たこと

がありませんでした。また下はブリカマです。これもでかい。そしてどちらも何

とも濃厚で美味い!としか表現出来ません。やはり宮城県は魚介類の宝庫です

ね。復興を心から祈らずにはおれませんでした。


ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
「仙台の夜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
三連休 (2011/02/12)
吹屋 (2010/05/14)
秋を求めて (2008/11/04)

現場監理が終わって

2012/09/18
現場の虹

昨日は祭日でしたが、都合で住宅の現場監理に行きました。

終わって、帰る時にはるか大阪湾の方を仰ぐと虹が見えました。しかしこの虹、

形が半分しかありません。円弧を描いているはずなのに反対側がどこにも見当た

らないのです。こちらは虹の登りか下りなのか。反対側ははるかアメリカにでも

行ってるのでしょうか。久しぶりに見た虹は妙に気になりました。



ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

「現場監理が終わって」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
住宅リノベの完成 (2012/10/16)
寒い現場 (2010/12/25)
非日常的日常 (2011/05/04)

やっと始まったリノベ

2012/09/14
岡の家床下

神戸市中央区の住宅のリノベーション(リフォーム)工事が始まりました。

着工前に懸念していた床下の湿気もさほどでもないし、

間仕切り壁(柱も含めて)の一部撤去に伴う屋根への影響も、

屋根全体がトラス組で独立しているのが分かり、問題ありませんでした。

このようにリフォーム工事では壁や天井・床下等をめくるまで分からないこ

とが多々あります。ただし着工前にその可能性もあることを発注者に出来るだ

け説明しておくことが重要だと考えます。工事費が余分に発生することがあり

得る訳ですから。

工事が無事進み、美しく生まれ変わる日が楽しみです。

岡の家天井



ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
「やっと始まったリノベ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
船出 (2010/09/10)
リフォーム色々 (2012/10/30)
新年第一回打合せ (2011/01/11)

日本建築の美(9) 姫路城大改修

2012/09/03
姫路城の素屋根

昨日は暑い中、懸案の姫路城大改修の現場をやっと見学しました。最上層の屋根

の葺き替えは残念ながら終わっていました。その代わり、この美しい瓦屋根を真

近で見ることが出来たのですから、オアイコでしょう。それにしてもこんな巨大

な建築物を四百年以上も前に造った当時の職人(大工、石工等)の技術、技能に

はただ感心するばかりです。理屈を超えて人の心に感動を与えてくれます。

姫路城の屋根瓦




ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
連絡先 E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp

クリック有難う御座います
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
「日本建築の美(9) 姫路城大改修」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
鳳凰堂が創建時の姿へ (2013/07/12)
来年行ってみたい (2012/12/28)
アプローチが大事(長岡天神) (2013/05/07)
  HOME  

google30b5cfadf4477d1f.html