旨い夜

2011/10/29
旨い魚

木曜の夜はお客様とお食事をしました。

以前上棟式の時、ごちそうしていただいたので

そのお返しということになります。

魚のおいしい三宮のお店です。

話が盛り上がり、話題はめまぐるしく変わりました。

その中で友人達に設計事務所に依頼して家を建てて

いると話すと、皆が聞くそうです。

その分高くつくのではないかと。

しかし返事はトータルでは同じだということ。最初に

分譲会社の家を一旦、買おうとした経緯があるので分るのです。

しかも自分達の希望が完全に満たされている点が全く違うと

強調されていました。確かにハウスメーカーや分譲会社の

言う注文住宅では有り得ないプラン、空間です。

得たり・・・!!

この夜の酒は一段と旨いものになりました。


ホームページも御覧下さい   
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/
ご連絡先E-mail:tasak-ao@beige.plala.or.jp
「旨い夜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ちょっと一休み (2012/11/02)
暗いの 飛んでいけー (2013/01/14)
アイデア再検討 (2011/01/21)

秋を告げる

2011/10/26
秋の使者

やっと本当の秋がやって来たようです。

と言うのも今年は夏が過ぎても、いつまでもそして何回も

暑い日がぶり返したからです。

あちこちですすきの穂を見かけるようになりました。

陽をあびて輝くところがいいですね。

建築も風景も光だなと、私の物思いも深まっていきます。



ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/

クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


Yahoo!ブックマークに登録
「秋を告げる」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
気楽な散歩/元町商店街 (2012/02/28)
季節の移ろい (2007/12/07)
春の光の中で (2012/04/06)

家づくりへの参加

2011/10/15
壁見本

内外壁の色を決定する為、本日チーズ・アイの現場で

お客様と打合せを行いました。

これは色見本です。

持ち帰って後日決定していただきます。

下の写真は何か分りますか?

昔懐かしいトグルスイッチです。

これはご主人のこだわりです。

輸入ものですが、ご自分で選ばれました。

工務店や電気屋さんも含めみんなで現場で楽しみました。

これこそ家づくりへの参加と言えるでしょう。

トグルスイッチ


ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/



クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



「家づくりへの参加」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
再プラン (2007/11/10)
本当の注文住宅 (2011/02/09)
概算アップ (2007/12/21)

日本建築の美(5)

2011/10/14
美の原理

美しいものには、やはり原理があると思います。

何よりも構成と形

繰り返しによるリズム

絞り込まれた色彩

他にもあるのでしょうが、以上でも十分

語り尽くされているようです。


ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/



クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
「日本建築の美(5)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
鳳凰堂が創建時の姿へ (2013/07/12)
日本建築の美(1) (2009/12/23)
日本建築の美(2) (2010/10/15)

フェルメール展に行って

2011/10/12
フェルメール展1
上の写真は10月9日に行った時のものです。

混雑にあきれて退散しました。恐るべしフェルメール。

今日こそは平日だからとたかをくくって行ったのですが、

やはり同じでした。
フェルメール展2

大した人気です。初めて本物に出会いました。

良かったですとだけ報告します。

帰りに気になっていたそば屋に行きました。

ここでも行列でしたが、今日の私は根性が入っています。

ならんで待ちました。

そして食べたざるそば。

上手い。(本当は旨いが正解ですが、こう書きたくなります)

味、歯ごたえ、そして香り

どれも申し分ありません。

京都東山の桝富さんです。

また行きたい。
いかにも本格そば屋



ホームページも御覧下さい
兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
http://www.tasaki-arch.com/


クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


「フェルメール展に行って」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
残暑厳しき折 (2009/09/05)
連休の小旅行 (2012/05/07)
冬の京都 (2008/01/03)

教会の献堂式

2011/10/11
献堂式1

昨日は教会の献堂式が行なわれ、私も参加しました。

献堂式とは一般の竣工式に当ります。

長いことかかった仕事がついに終わった訳ですが、

うれしい反面一抹の寂しさもあります。

私にとって本当に嬉しい仕事でした。

以前から自分のキャリアや身につけた技術を

活かすのに教会の設計は是非やってみたいと

思っていました。それがこうして実際に完成した

のですから、やはり自分の日頃の熱い思いが

天に届いたとしか思えません。

感謝です。

式が終わっても信徒の皆さんも去りがたい風情でした。

みなさん本当に有難う御座いました。

献堂式2


ホームページも御覧下さい
http://www.tasaki-arch.com/

クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
「教会の献堂式」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
教会の上棟式 (2011/05/30)
やっとお披露目 (2011/07/11)
感動の予感 (2011/06/18)

芸術かただのシートか

2011/10/08
芸術かただのシートか

ウヲーツ。これはサクラダ・ファミリアか。

そうではありません。現場の養生シートです。

チーズ・アイ(狭小住宅)の現場監理に行き、

外壁の通気胴縁を確認したところです。

写真では分りにくいですが、縦に通気層を

確保する為の木製の下地が見えています。

一般の方でこれがすぐに分る人は相当の「通」です




ホームページも御覧下さい   
http://www.tasaki-arch.com/

クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室
「芸術かただのシートか」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
チーズ・アイ(狭小住宅)その後 (2012/04/24)
家づくりへの参加 (2011/10/15)
住宅のインテリア (2011/09/15)

住宅設計再考

2011/10/07
芦屋の家

これまでの住宅をふり返る作業中です。

全てのプロジェクトにはそれぞれ違った事情があること。

我々建築家はそれらと真剣に向き合う必要があること。

その事に改めて気づかされます。

時にはめげそうになることもあるが、

お客様の喜びは正しく我々の喜びでもある。

完成したときの感動、喜びは建築家にとっては

麻薬のようなものだ。・・・・・

ホームページ
も御覧下さい

兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室

クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
「住宅設計再考」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
仙台メディアテークにて (2012/09/27)
こたつのルーツとは (2012/12/14)
男は田舎へ、女は都会へ (2012/12/09)

秋空と酒

2011/10/06
何とかと秋の空

すっかり季節も秋めいて来ました。

何と言っても朝夕は結構寒いです。

仕事に疲れた時、散歩に出て、空を見上げる

ことがあります。

大事な何かを忘れていたような・・・。

そして少しだけ元気になります。

事務所に戻ってまた住宅のことを色々

考えます。

今夜は早めに帰って日本酒を飲もう。


ホームページ
も御覧下さい

兵庫県神戸から設計事務所・建築家と家づくり/田崎設計室

クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
クリックお願いします

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


「秋空と酒」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
今年もわずか (2008/12/16)
2011賀状 (2011/01/04)
季節は巡る (2009/12/04)
  HOME  

google30b5cfadf4477d1f.html