概算アップ

2007/12/21
工務店から概算見積書が出た。

予算よりオーバーしている。私の予想よりオーバーの仕方が少し多い。

本来概算というのはデータの少ない中、統計的手法を使い、かつ図面の出来具合

によっては、ある程度実際にひろう(積算する)のだが、いずれにせよどうしても

安全を見て多めに出るのが普通だ。

さらには付き合いの浅い設計事務所であれば先方も不安だろう。

だからこそ見積書の厳しいチエックが必要になる。

自分なりに出した概算と工務店のそれとを比較しながらこれから

コストコントロールをすることになる。

多岐にわたる設計事務所の業務の中でも最も重要な局面であり、

お客様の夢を叶える為にも全力を尽くさねばならない。





にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

人気ブログランキングへ
「概算アップ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
新規物件 (2007/11/02)
チーズ・アイ(狭小住宅)の配筋検査 (2011/08/04)
本当の注文住宅 (2011/02/09)

季節の移ろい

2007/12/07


季節の移ろいは早いですね。

夏がやっと終わり秋が来たと思ったら、早くも冬がやって来ました。

いい季節はあっと言う間ですね。

事務所の近所の街路樹も完全に紅葉し、早くも散り始めていました。

Read more "季節の移ろい"
「季節の移ろい」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
寒い時こそ (2012/12/10)
梅雨と夏の境い目 (2009/08/01)
季節の移ろい(2) (2008/04/02)
  HOME  

google30b5cfadf4477d1f.html